スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
山寺宏一 おっはー
2007 / 12 / 04 ( Tue )
「グローバル投資革命」を更新しました(更新情報)
<p>中国株情報です。
掲載記事は、<a href=http://www.kabujouhou.com/contents/global/index.php>グローバル投資革命</a>をご覧ください。</p>(続きを読む)


GCC首脳会議 ドルペッグ停止見送り
<p> 湾岸協力会議・(GCC)の首脳会議は、12月3日に、ドルペッグ停止を見送る見通しと、日本経済新聞が報じた。
</p>(続きを読む)


エーザイ ライセンス契約をバイオアークティックと締結
<p>エーザイ<4523>は、バイオアークティック・ニューロサイエンスと次世代アルツハイマー治療薬として期待されている新規ヒト化モノクロナール抗体BAN2401について、全世界におけるアルツハイマー病を対象とした独占ライセンス契約を締結したと発表した。
</p>(続きを読む)


日テレが続伸 引き続きモルガンSの格上げで
<p> 日本テレビ<9404>が続伸。円高で内需株物色の動きが強いことに加え、モルガンスタンレー証券が同社株のレーティングについて「イコールウエート」から「オーバーウエート」に引き上げたことが引き続き手がかり材料になったようだ。そのほか、外資系証券を中心に証券各社が相次いで高いレーティングを付与していることも買い安心感を与えている。</p>(続きを読む)


渡辺金融大臣 FX取引などについて
<p> 渡辺金融担当大臣は、FX取引の現状について「サブプライムローン関連で非常にやっかいなことになっているという話は聞いている」と述べた。
</p>(続きを読む)


渡辺金融大臣 銀行の自己資本厳格化報道について
<p>渡辺金融担当大臣は、銀行の自己資本の算定厳格化報道について、「ブレーンストーミングの話であり、そういうことを決めたという話にまるでなっていない」と述べた。
</p>(続きを読む)


10年国債の発行条件
<p> この日に入札が行われる日本国債10年の発行条件は、表面利率が1.5%、発行予定額は1兆9000億円、発行予定日20日。</p>(続きを読む)


ゲオがしっかり ブルーレイDVDのレンタル開始との報道
<p>ゲオ<2681>がしっかり。4日付日経新聞朝刊で、同社が次世代DVD規格「ブルーレイ・ディスク」に準拠したソフトのレンタルを一部の店舗で始めると報じられており、これが手がかり材料視されている。国内で初めてのケースで、来年2月までに15作品を貸し出すという。</p>(続きを読む)


渡辺金融担当大臣 証券税制について
<p>渡辺金融担当大臣は、証券優遇税制で配当10%に据置き、キャピタルゲインを20%に戻す案が浮上していることについて、「配当とキャピタルゲインを区別するのは良くない」と難色を示した。渡辺大臣は「内部留保を高める企業には非常に不利に働く税制で、配当とキャピタルゲインは同じ企業価値から出てくるもので、どちらも軽減税率適用で決めていただきたい」との考えを示した。
</p>(続きを読む)


額賀財務大臣 08年度の国債発行について
<p> 額賀財務大臣は、2008年度の国債発行について、「税収の増減がどうなるか見極めて考えなければならないので、今の段階では申し上げる段階ではない」などと述べた。国債発行については、08年度に増加するとの見方が市場では流れている。

</p>(続きを読む)



山寺宏一が離婚していた…声優かないみかに3階建て豪邸譲る
サンケイスポーツ
... キャリー(45)などを担当。9年からはテレビ東京系子供向け情報番組「おはスタ」のメーン司会を務め、同番組でのあいさつ「おっはー」は12年の流行語大賞に。 ...(続きを読む)


「山ちゃん」離婚していた。山寺宏一(46)、かないみか(43)夫妻が昨春、12年間の結婚生活に終止符。
Techinsight japan
... も担当。1997年10月よりメイン司会を務めたテレビ東京の『おはスタ』で一躍人気者となり、同番組での「おっはー」という挨拶は平成12年の流行語大賞にも選ばれている。(続きを読む)



ここ、最近、キャッシングという言葉が一般的に活用されてきました。テレビCMの宣伝効果でしょうか。 テレビをつければキャッシングのコマーシャルが流れているといってもいいほど様々なキャッシング会社が出来ています。 キャッシングはとても便利にお金を借りられる手段の一つです。借りられる会社もたくさんあります。



返済時の注意として返済した金額の1割程度が利子となり、残りが借金分から差し引かれますので覚えておきましょう。 生活水準を高くさせるためのテレビコマーシャルなどの影響により、よい暮らしを求めて自分の背丈以上の買い物をする人が後をたたなくなってきています。 最近増えているニュースがキャッシングローン関連です。ご存じのように返済が滞り何社からも借金を重ね、その返済も出来ず、最終的には夜逃げや犯罪に走るといった内容です。


しかし、借りたお金を返すことが出来ないくらいなら借りてはいけません。これは当たり前のことです。 キャッチコピーにも「ご利用は計画的に」というキャッシング会社のコマーシャルがあります。 何でもカードで購入することは控えましょう。現金で払えるだけにしましょう。そして、身の丈にあった生活をすることが望ましいですね。


スポンサーサイト
11:34:45 | 未分類 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。