スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
神田うの 引き出物
2007 / 10 / 15 ( Mon )
オンリー、今8月期は経常20%増益予想 
<p>オンリー<3376>の今8月期の連結業績は、売上高80億円(前期比8%増)、経常利益10億円(同20%増)、純利益5億2000万円(同18%増)、EPS1万1130円44銭となる見通し。「会社四季報」予想は、売上高84億円、経常利益9億5000万円、純利益5億円だった。</p>(続きを読む)


メッツ、9月中間期は経常187%増
<p>メッツ<4744>の9月中間決算は、売上高28億7200万円(前年同期比80%増)、経常利益11億7300万円(同187%増)、純利益6億9300万円(同72%増)だった。
続く3月通期は、売上高50億円(前期比11%増)、経常利益18億1000万円(同0%増)、純利益10億円(同28%減)、EPS2050円02銭を見込む。進ちょく率は、経常利益64%、純利益69%となっている。(証券新報)</p>(続きを読む)


ビックカメラ、今8月期は増収増益予想 市場予想上回る
<p>ビックカメラ<3048>の今8月期の連結業績は、売上高5890億円(前期比8%増)、経常利益185億円(同6%増)、純利益124億円(同52%増)、EPS8198円88銭となる見通し。「会社四季報」予想は、売上高5850億円、経常利益180億円、純利益100億円だった。</p>(続きを読む)


久光製薬、8月中間期は増収増益
<p>久光製薬<4530>の8月中間連結は、売上高603億8300万円(前年同期比6%増)、経常利益146億2000万円(同6%増)、純利益88億6000万円(同9%増)だった。
続く2月通期は、売上高1175億円(前期比7%増)、経常利益295億円(同9%増)、純利益175億円(同10%増)、EPS197円34銭を見込む。進ちょく率は、経常利益49%、純利益50%となっている。(証券新報)</p>(続きを読む)


ダイセキ、中間期は20%超の増収増益
<p>ダイセキ<9793>の8月中間連結は、売上高169億円(前年同期比24%増)、経常利益40億3400万円(同33%増)、純利益21億1900万円(同22%増)だった。
続く2月通期は、売上高339億円(前期比25%増)、経常利益73億円(同28%増)、純利益38億3600万円(同19%増)、EPS93円65銭を見込む。進ちょく率は、経常利益55%、純利益55%となっている。(証券新報)</p>(続きを読む)


松屋、8月中間期は最終黒字転換
<p>松屋<8237>の8月中間連結は、売上高475億5200万円(前年同期比2%増)、経常利益8億8500万円(同0%減)、純利益4億1400万円(前年同期17億7200万円の赤字)だった。
続く2月通期は、売上高990億円(前期比1%増)、経常利益23億円(同7%減)、純利益12億円(前期5億3100万円の赤字)、EPS22円65銭を見込む。進ちょく率は、経常利益38%、純利益34%となっている。(証券新報)</p>(続きを読む)


進和、今8月期は経常1%増益予想 市場予想上回る
<p>進和<7607>の今8月期の連結業績は、売上高431億円(前期比9%増)、経常利益38億8000万円(同1%増)、純利益22億9000万円(同3%増)、EPS177円41銭となる見通し。「会社四季報」予想は、売上高445億円、経常利益37億円、純利益21億円だった。</p>(続きを読む)


三光ソフラン、今8月期は経常2%増益予想
<p>三光ソフラン<1729>の今8月期の連結業績は、売上高280億円(前期比11%増)、経常利益27億円(同2%増)、純利益13億7000万円(同19%増)、EPS22円43銭となる見通し。「会社四季報」予想は、売上高280億円、経常利益25億円、純利益14億5000万円だった。</p>(続きを読む)


竹内製作所、8月中間期は経常18%増益
<p>竹内製作所<6432>の8月中間連結は、売上高477億5700万円(前年同期比17%増)、経常利益67億2700万円(同18%増)、純利益41億2200万円(同14%増)だった。
続く2月通期は、売上高866億円(前期比17%増)、経常利益115億円(同17%増)、純利益70億円(同16%増)、EPS457円23銭を見込む。進ちょく率は、経常利益58%、純利益58%となっている。(証券新報)</p>(続きを読む)


証券監視委員会 相場操縦で2名告発
<p> 証券取引等監視委員会は、オーエーシステム<7491>株の相場操縦の嫌疑者2名を告発すると、クイックが速報で報じた。
</p>(続きを読む)



離婚をしたいと考えている人は、最近、随分増えましたよね。 かつては、離婚を希望していても、本当に離婚する人は多くありませんでしたが、今は、若い夫婦でも、熟年夫婦でも、意外と簡単に離婚してしまいます。 離婚をしようと思う時、その理由は様々で、単に性格が不一致だから離婚したいという夫婦がいれば、浮気が原因で離婚したがる夫婦がいます。



また、お互いの気持ちは決して離れていないのに、親を含めた親類関係のいざこざが原因で離婚してしまったり、不妊が原因で離婚してしまう人もいます。 結婚をする時に、その先、離婚することを考えて、結婚する人はいなですよね。 結婚相手と一生添い遂げるつもりで結婚したのに、離婚という結果を招いてしまったら、悲しいことだと思いませんか?


それでは、離婚という状況にならないためには、どうすればよいのでしょうか。 その答えはありません。 ただ、結婚相手を決める時に、自分の意見ばかりでなく、他の人の意見を聞いたりすることで、相手がどんな人か見極め、その結果、選んだ人と結婚すれば、離婚する確立は低くなると思います。



スポンサーサイト
22:17:54 | 未分類 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。