スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
みずほ ロト6
2007 / 10 / 13 ( Sat )
東京エレク 受注高13%減  日経
<p>この日付の日本経済新聞に東京エレク<8035>の7-9月期の受注高が前期比13%減の1300億円程度(計画値350億円減)にとどまった模様と報じている。半導体メーカーの設備投資計画の延期が要因としている。
</p>(続きを読む)


アライヴコミュ、今2月期予想を下方修正
<p>アライヴコミュニティ<1400>は、今2月期の連結業績予想を下方修正、売上高42億円(前回予想46億円)、経常利益2億8000万円(同5億6000万円)、純利益4500万円(同3億6000万円)とした。</p>(続きを読む)


ゲンダイAG、中間は増収増益 進ちょく率50%超に
<p>ゲンダイエージェンシー<2411>の9月中間連結は、売上高98億5900万円(前年同期比5%増)、経常利益11億9100万円(同8%増)、純利益6億0900万円(同8%増)だった。
続く3月通期は、売上高200億円(前期比3%増)、経常利益21億5100万円(同6%減)、純利益11億4700万円(同5%減)、EPS1万0501円73銭を見込む。進ちょく率は、経常利益51%、純利益53%となっている。</p>(続きを読む)


薬王堂、8月中間期は経常3%増益
<p>薬王堂<3385>の8月中間連結は、売上高167億3900万円(前年同期比12%増)、経常利益5億6500万円(同3%増)、純利益3億3100万円(同6%増)だった。
続く2月通期は、売上高350億7500万円(前期比16%増)、経常利益11億6700万円(同10%増)、純利益6億3700万円(同15%増)、EPS2万1248円65銭を見込む。進ちょく率は、経常利益48%、純利益51%となっている。</p>(続きを読む)


プロダクションIG、第1四半期は赤字転落
<p>プロダクションIG<3791>の第1四半期連結は、売上高10億4400万円(前年同期比46%減)、経常損益1600万円の赤字(前年同期1億8200万円の黒字)、純損益8600万円の赤字(同1億0900万円の黒字)だった。
続く5月通期は、売上高55億円(前期比0%増)、経常利益4億2000万円(同54%増)、純利益1億7000万円(同2%増)、EPS3994円55銭を見込む。</p>(続きを読む)


ダイセキ環境、中間は経常益121%増
<p>ダイセキ環境ソリューション<1712>の8月中間業績は、売上高40億1100万円(前年同期比47%増)、経常利益4億9200万円(同121%増)、純利益2億9200万円(同119%増)だった。
続く2月通期は、売上高76億1300万円(前期比34%増)、経常利益8億6800万円(同55%増)、純利益5億0900万円(同56%増)、EPS9598円78銭を見込む。進ちょく率は、経常利益56%、純利益57%となっている。</p>(続きを読む)


コシダカ、前8月期予想を下方修正
<p>コシダカ<2157>は、前8月期の業績推定を下方修正、売上高113億3200万円(前回予想118億9100万円)、経常利益5億6100万円(同8億0900万円)、純利益1億3400万円(同3億6600万円)とした。</p>(続きを読む)


ハイデイ日高、中間は経常27%増益を計画
<p>ハイデイ日高<7611>の8月中間決算は、売上高88億0700万円(前年同期比12%増)、経常利益9億7400万円(同27%増)、純利益4億8800万円(同37%増)だった。
続く2月通期は、売上高178億円(前期比11%増)、経常利益17億5000万円(同17%増)、純利益9億5000万円(同31%増)、EPS83円73銭を見込む。進ちょく率は、経常利益55%、純利益51%となっている。</p>(続きを読む)


トーセ、今8月期は経常16%減益を計画
<p>トーセ<4728>の今8月期の連結業績は、売上高62億6300万円(前年同期比11%増)、経常利益7億7400万円(同16%減)、純利益4億円(同2%増)、EPS52円32銭となる見通し。「会社四季報」予想の売上高75億円、経常利益11億円、純利益6億円を下回った。</p>(続きを読む)


ユージン、9月中間業績予想を下方修正
<p>ユージン<7828>は、9月中間期の連結業績予想を下方修正、売上高49億0600万円(前回予想52億4000万円)、経常利益8000万円(同2億9100万円)、純利益1400万円(同1億3400万円)とした。</p>(続きを読む)




あなたは正社員でしょうか。それとも派遣社員でしょうか。正社員、派遣社員の数は、今ではあまり変わりないようです。あなたは今、働いている今の立場を楽しんでいますか?


正社員のメリットと言うと、期間的には退職までの長い期間を働かなければなりませんが、ボーナスや退職金をもらえ、社会保険もしっかりしているので、老後の経済事情はある程度楽だとは言えます。


派遣社員のメリットとは何でしょう。まず働く期間を自分で決めることができ、まず正社員と同じように社会保険や有給もあります。何より自分のスキルを活かせる好きな職種を選ぶことができるのが魅力ではないでしょうか。


正社員も派遣社員も、どちらにもそれぞれ良い所がありますが、自分に合ったスタイルを探し、充実した毎日を過ごしましょう。自分の将来のために、今諦めないことも大切です。


スポンサーサイト
11:29:08 | 未分類 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。