スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
アルツハイマー病 症状
2007 / 10 / 10 ( Wed )
小松ウオール、9月中間予想を下方修正
<p>小松ウオール<7949>は、9月中間期の連結業績予想を下方修正、売上高113億8200万円(前回予想115億円)、経常利益4億4200万円(同5億8500万円)、純利益2億0500万円(同3億0200万円)とした。</p>(続きを読む)


フイルコン、第3四半期は27%経常減益
<p>日本フイルコン<5942>の第3四半期連結は、売上高224億6000万円(前年同期比6%減)、経常利益21億0600万円(同27%減)、純利益11億5700万円(同28%減)だった
続く。11月通期は、売上高300億円(前期比6%減)、経常利益27億円(同28%減)、純利益14億円(同33%減)、EPS63円25銭を見込む。進ちょく率は、経常利益78%、純利益82%となっている。</p>(続きを読む)


IDU、今期は経常20%増益予想 四季報予想上回る
<p>アイディーユー<8922>の今8月期の連結業績は、売上高1000億円(前回予想87%増)、経常利益50億円(同20%増)、純利益30億円(同30%増)、EPS1万2110円40銭となる見通し。「会社四季報」予想は、売上高500億円、経常利益44億円、純利益22億円だった。</p>(続きを読む)


和田興産、8月中間期は62%経常増益
<p>和田興産<8931>の8月中間業績は、売上高114億4000万円(前年同期比9%増)、経常利益11億7400万円(同62%増)、純利益6億5400万円(同200%増)だった。
続く2月通期は、売上高313億円(前期比2%増)、経常利益30億円(同9%増)、純利益16億円(同17%増)、EPS160円を見込む。進ちょく率は、経常利益39%、純利益40%となっている。</p>(続きを読む)


木曽路、今3月期予想を下方修正
<p>木曽路<8160>は、今3月期の単独業績予想を下方修正、売上高500億円(前回予想と変わらず)、経常利益30億8000万円(同37億8000万円)、純利益14億円(同17億4000万円)、EPS54円86銭(同68円40銭)とした。</p>(続きを読む)


オプトエレク、今11月期予想を下方修正
<p>オプトエレクトロニクス<6664>は、今11月期の連結業績予想を下方修正、売上高99億円(前回予想103億円)、経常利益3億円(同10億5000万円)、純利益1億円(同6億5000万円)とした。</p>(続きを読む)


第一希元素、上方修正
<p>第一希元素化学<4082>は、今3月期の業績予想を上方修正、売上高160億円(前回予想150億円)、経常利益11億円(同10億円)、純利益6億5000万円(同6億円)とした。</p>(続きを読む)


イオン 上海上実と業務提携正式発表
<p>イオン<8267>は上海上実有限公司と業務提携を行うと正式発表した。提携内容は、イオンは、上海上実は中国国内の開発情報を共有化し、両社は、開発を行うエリアでのSCを中心とした街づくりの具体案について協議を推進し、上海上実の開発エリアにはイオンが優先的に出店を行うことで両者が協力するとしている。
</p>(続きを読む)


国際帝石HD 天然ガス発見
<p>国際帝石HD<1605>は、子会社国際石油開発株式会社を通じ、TOTAL社と共同で事業を実施している、インドネシア共和国東カリマンタンマハカム沖鉱区で天然ガスを発見したと発表した。この鉱区の権益比率は50%保有で、2012年に生産を開始する予定としている。</p>(続きを読む)


SKジャパン 下方修正
<p>エスケイジャパン<7608>は、2008年2月通期連結予想を発表した。
売上総利益率は滞留在庫の見切り販売等により当初予想を下回り、投資有価証券や関係会社株式評価損の計上で、下方修正となった。
売上高152億円(前予想160億円)、経常利益3.79億円(同6.8億円)、当期純利益0.83億円(同4.04億円)。</p>(続きを読む)




最近、キャッシング・キャッシュカードというこれらの言葉はとても身近に感じられるようになってきています。 気軽に利用できるようになったもののひとつにキャッシングや消費者金融があります。しかし、以前はサラ金と言われ暗いイメージがありました。 お財布がピンチのときには、キャッシングでしのいでしまえばいいという気持ちになってしまいますね。



テレビなどで宣伝している普通の消費者金融では借りたお金に対して、年間20パーセント以上の利子がかかるのが当たり前です。 たとえば100万円をキャッシングしたら、単純計算して120万円(年間20パーセントの利子と計算して)を返すことになります。 このキャッシングの利子の高さが話題となり、キャッシング会社のキャッシングの金利を引き下げる動きがでてきているようです。


当たり前の話ですが、キャッシングをしたなら借りた分のお金に利子をつけた金額をキャッシング会社に返さなければならないのです。 つい、ピンチになったらお手軽にお金を借りてしまいそうになりますが、あくまで借金。銀行とは違うのです。 忘れてはならないことは、キャッシングしたお金は借金であること。借金はかならず返さなければならないことを肝に銘じておきましょう。


スポンサーサイト
23:18:37 | 未分類 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。