スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
あきんどスシロー 株価
2007 / 09 / 03 ( Mon )

キャッシングのCMは必ずテレビで流れています。そのためとても身近に感じられるようになってきました。。 キャッシング会社や消費者金融は今では誰でも気軽に利用できるようになりました。昔のサラ金の暗いイメージはありません。 キャッシング会社のほとんどでは、小額でもすぐ借りられるようになっているため、簡単に利用してしまいますね。



借りたお金に対して年間20パーセントを超える利子がかかるところ、それは消費者金融・一部のキャッシング会社です。 年間20パーセントの利子というと、100万円借りたのなら1年間で120万円になるということです。 キャッシング会社のキャッシングの利子の高さが問題視され、金利を引き下げる動きが2006年から始まっています。


お金をキャッシングしたのなら、借りた額以上のお金、つまり借りた分に対する利子をかえすのは当然のことです。 キャッシング会社では、簡単にお金を借りられるようになっていますが、キャッシングは借金なのです。 忘れてはならないことは、キャッシングしたお金は借金であること。借金はかならず返さなければならないことを肝に銘じておきましょう。


スポンサーサイト
22:14:59 | 未分類 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。