スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
松浪健四郎 朝青龍
2007 / 09 / 01 ( Sat )

保険の種類は様々あるのはご存じだと思いますがすぐに思い浮かぶ保険というと「生命保険」と、「自動車保険」だと思います。しかし、これらはごく限られたものです。 テレビのコマーシャルの影響によりこれらの保険を知っている人が多いのは紛れもない事実だとおもいますよ。 保険の種類というのは本当にたくさんあります。しかしながら、あなたはその中で何種類の保険に入っているのでしょうか?



自賠責保険に関しての注意点があります。これは被害者保護のためだけの「対人保険」であり、保険金の支払いがおりるのは「他人」に対する損害だけです。 しかしながら、これらは必要最低限のものであるということをしっかり理解しておきましょう。十分に補償が受けられるとは限りません。 万日に備えて、きちんと十分な補償をつけようと思ったらやはり、任意保険に加入することが必要になってきます。


さらに、自賠責保険では、自分のけがなどの損害に対しては、補償されていないことは周知の事実です。そのため、自動車保険の加入が必要なのです。 任意保険では加入する保険会社や、保障内容などの条件によって月々の保険料が違ってきますが自賠責保険は車種ごとで保険料が一定です。 自動車保険の任意保険は、勧められるままに加入するのはナンセンスです。自分に合わないものを選択する可能性もあります。きちんと理解しかしこく保険選び利用することが重要です。


スポンサーサイト
14:29:59 | 未分類 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。