スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
気象庁 ホームページ
2007 / 08 / 22 ( Wed )

ここ数年は、少子化の影響を受けて、受験模様もかなり変わってきています。大学受験者が募集定員と同数になったことで、受験者全員が大学に入学できる時代になると言われています。


そういう時代になってしまうと、大学サイドが大変です。どの大学も生き残りをかけて、オープンキャンパスやAO入試等のサービスを、受験生に対して積極的に行うようになってきています。


偏差値の高い難関大学に人気が集中する傾向のあるせいで、受験さえすれば誰でも合格できると言われる大学が、“Fランク大学”などと言われて揶揄されたりするそうです。


それぞれの大学が、真の意味で教育内容を充実させ、実績を積み上げていくことが大切です。今後の大学受験においては、受験生の目はますます肥えてシビアになっていくので、その部分は大学側の大きな課題です。


スポンサーサイト
14:19:56 | 未分類 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。