スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
山本モナ フライデー
2007 / 08 / 15 ( Wed )

コンピューターゲームはいまや「ゲームの代名詞」になっています。そして、実に様々なジャンルがあります。 ポータブルのコンピューターゲームは小さくて軽いのでバッグに入れておき、電車の中や仕事の休憩中などに楽しんでいる人をよく見かけるようになりました。 テレビゲームもポータブルのゲームも、それぞれ様々な魅力あるゲームソフトが揃っています。あなたならどんなジャンルのゲームを選びますか?


ゲームの空想の世界の特徴でもある擬似体験、それは冒険、恋愛、戦闘など現代社会では到底無理なことを体験できます。そして死を体験することもできますが簡単に生き返ることも可能です。 しかし、一歩外に出ると現実はゲームの世界とは違って、人間関係や仕事、学校など自分の思い通りにならないことがたくさんあります。ですからゲームの世界に逃避したくなる人が出てくるのも無理はありません。 自分の思い通りの、そして楽しい空想の体験も味わえるゲームの世界にどっぷりとつかり、引きこもってしまう結果になったこともよくあることです。


「引きこもり」にならないようにのめりこまないように注意しましょう。万が一そんなことになると 友達と一緒に遊ぶと楽しさも倍増しますし、夫婦や親子でゲームをすると会話も増えて盛り上がるでしょう。また1人の時はゲームで頭を鍛えてもよいでしょう。自分の好みやその時の状況でジャンルを選ぶと楽しく遊べますね。 ゲームは、子供によく言うように、ある程度時間を決めてやるのがよいでしょう。仕事や勉強の気分転換にうまく利用したいですね。


ゲームは体に悪影響を及ぼすこともあり、視力が低下する、体力がなくなるなどの症状が見られるようになる場合もあります。 しかし最近は年齢性別を問わず、脳を鍛えたり頭をよくするといったゲームも出ています。指先を動かしたり考えることで脳に刺激を与えます。 ゲームにはメリットも実はあるのです。なんでもほどほどが良いですので、メリット、デメリットどちらも見据えて親子で気をつけて遊びたいですね。


ゲームの世界では現実では体験できないような戦闘、冒険、恋愛などを味わうことも可能です。そしてゲームの中で死を体験することもできるのです。 ゲームの世界に逃避する人が多いのはどうしてでしょうか。それは実際に私たちがおかれている現実の社会は人間関係はもちろん、仕事や学校など思い通りにならないことがたくさんあるからです。 自分の思い通りの、そして楽しい空想の体験も味わえるゲームの世界にどっぷりとつかり、引きこもってしまう結果になったこともよくあることです。


そうなると心身に悪いだけでなく、家族にまで迷惑をかけてしまうことになる可能性もあるので気をつけたいですね。 あなたはたくさんある中から、どんなジャンルのゲームを選びますか?ゲームの楽しみ方には、友達と遊ぶ、家族で楽しむ、一人で頭を鍛えるなど色々あります。自分の好みに合ったジャンルのものを選ぶと良いでしょう。 ゲームは、気分転換のためぐらいに使うのがよいでしょう。なぜなら、はまってしまっては、気分転換でもなんでもないからです。


ゲームに夢中になり過ぎるあまり、視力が低下する、体力がなくなるなど徐々に体に影響が出てくる場合もあります。 また、ゲームは、指先を動かすことで脳に良い刺激を与えたり、年齢性別を問わず頭をよくするゲームなども出ています。 ゲームは、こういったメリットも見据えて楽しみたいですね。あまり長時間にわたって続けない、適度に休息を入れ、目を休めるなどしましょう。



スポンサーサイト
01:36:39 | 未分類 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。