スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
本田昌毅
2007 / 08 / 06 ( Mon )
朝青龍、「うつ病になる一歩手前の状態」と精神科医
朝日新聞
日本相撲協会から2場所連続の出場停止処分を受けている横綱朝青龍が5日、東京都内の自宅で精神科医本田昌毅氏の診察を受け、「神経衰弱でうつ病になる一歩手前の状態」と診断された。 本田氏によると、朝青龍は復帰への意欲を見せているという。しかし、本田氏は「自分 ...(続きを読む)


美容外科、「包茎治療」も専門だった 朝青龍「神経衰弱」診断の医師
J-CASTニュース
毎日新聞朝刊(8月6日付け)によると、医師は、「精神科医」「知人を通じて往診を依頼された東京都内の開業医、本田昌毅医師」で、「うつ病の一歩手前」「本人が望む最良の環境で休養するのが一番」などと説明した、という。 診断を出した本田医師について、多くの新聞 ...(続きを読む)


「抑うつ」朝青龍にテリー「ヒールとして見たい。引退するな」
J-CASTニュース
土俵外の大横綱が崖っぷちだ。8月5日は都内の本田昌毅医師(心療内科)の診断を受けた。その結果「神経衰弱および抑うつ状態」と診断された。同医師によると「食事はちょっとだけスープ、あとはTVを見るか寝ているか」・・・母国モンゴルでの療養を勧めた。 ...(続きを読む)


[朝青龍]「神経衰弱、抑うつ」診断 親方は「辛抱も必要」
ライブドア・スポーツ
知人を通じて往診を依頼された東京都内の開業医、本田昌毅医師は「うつ病の一歩手前。今のままなら3、4日で発症する。本人が望む最良の環境で休養するのが一番」と病状を説明した。 朝青龍は不眠を訴えて食事ものどを通らない状態といい、「母の料理が食べたい」などと ...(続きを読む)



スポンサーサイト
23:07:38 | 未分類 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。