スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
ディープインパクト引退後も巨万の富 その訳は?
2006 / 12 / 25 ( Mon )
yahooニュースより引用

 スーパーホース1頭で、一体どれぐらいの金額を稼ぐのだろうか。

 ディープインパクトは0歳時の2002年のセレクトセール(競り市)で、7000万円で落札された。現役生活は14戦12勝、2着1回で獲得賞金は14億5455万1000円。テイエムオペラオーの18億3518万9000円(26戦14勝)に次ぐ2位の獲得賞金を積み重ねた。

 だが引退後はこの何倍もの数字が待っている。種牡馬となるだけで、日本の競馬史上最高となる51億円(8500万円×60株)のシンジケートが組まれた。しかも種付け料は破格。永久株60株以外の種付け料は1頭につき1200万円。年100頭に種付けすると12億円。そのまま10年続けば120億円になる。

感想:すっげー!!
スポンサーサイト
08:02:54 | 未分類 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。