スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
久間発言
2007 / 07 / 03 ( Tue )
久間発言で批判相次ぐ、野党は罷免要求へ
日本経済新聞
安倍晋三首相は3日午前の閣議後の閣僚懇談会で、久間章生防衛相が米国の原爆投下を「しょうがない」などと発言したことを踏まえ、全閣僚に発言に慎重を期すよう指示した。閣議後の記者会見では久間氏の発言に閣僚からも批判の声が相次いだほか、野党も防衛相罷免を ...(続きを読む)


久間発言へ批判やまず 長崎市長抗議「看過できない」
朝日新聞
久間発言への反発が各地で広がっており、参院選への影響は避けられないものとみられる。 久間防衛相は閣議後の記者会見で、首相の指示について「私のことが一番念頭にあってのことだと自分自身に言い聞かせて、気を引き締めてやらなければいけないと思った」と語った。 ...(続きを読む)


発言の背景に戦後体制脱却 安倍政権の雰囲気反映か
中国新聞
「久間発言は核武装論や従軍慰安婦、集団自決などの問題と同様に『戦後レジームからの脱却』を象徴する発言だ」。大東文化大の井口秀作教授(憲法)は、こう分析する。 従軍慰安婦問題について安倍首相は「狭義の強制性」はなかったと発言し、米下院では日本政府に謝罪を ...(続きを読む)


久間氏発言
しんぶん赤旗
しかし久間発言は、原爆投下で「戦争が終わった」のだから「しょうがない」という明確な主張をもったものであり、「誤解」の余地はありません。 同氏の論理によれば、過去の核戦争が仕方なかったというだけでなく、将来起こりうる核戦争についても、何らかの目的を達成 ...(続きを読む)


2007/07/02-15:00 久間発言「到底容認できぬ」=長崎市議会が意見書採択
時事通信
長崎市議会は2日、久間章生防衛相が米国の原爆投下を「しょうがない」と発言した問題について「到底容認できるものではない。強く遺憾の意を表明するとともに、発言の撤回と今後このような発言が二度と繰り返されることのないよう国に対し強く求める」とした意見書を全会 ...(続きを読む)



スポンサーサイト
22:40:04 | 未分類 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。